店舗アップ/株式会社日本ビジネス・サポート

公開日:2024/06/15  
店舗アップ/株式会社日本ビジネス・サポートの画像

店舗アップは、複数店舗の受注を一元管理できるインストール型受注管理システムです。柔軟なカスタマイズ性で、自社の特性に合わせた使いやすいシステムを構築できます。本記事では、本システムの独自のカスタマイズ性能の魅力や、安心なサポート体制やコストに配慮した経営といった日本ビジネス・サポートの特徴について解説します。

自由なカスタマイズで最適なシステム構築

ビジネスの多様性に応え、自社に最適なシステムを構築することは極めて重要です。店舗アップは、柔軟なカスタマイズが可能で、各店舗が抱える課題や要望にしっかりと対応する受注管理システムです。店舗ごとの異なるニーズに対処するため、さまざまな機能のカスタマイズが可能です。

たとえば、配送方法の自動設定、外部システムとの連携、さまざまな条件でのアラート表示、検索ボタンの追加、画面や帳票レイアウトの変更など、多岐にわたる変更がおこなえます。これにより、各店舗はそれぞれの業務フローに合わせた効率的な運用が可能となります。

導入後もカスタマイズによって、変化する業界環境やニーズに迅速に対応し、使いながら改善・進化させていくことができます。これは他社の受注管理システムとは一線を画す特徴です。

さらに、店舗アップが提供する受注管理システムは、FileMakerを用いて開発されています。FileMakerは直感的な操作でレイアウトやプログラムを作成できるシステムであり、この採用が自由なカスタマイズの実現を支えています。プログラムの記述は、日本語で書かれた一覧から項目を選択することで簡単におこなえます。

たとえば、「レイアウト切り替え」という項目を選択して切り替えたいレイアウトを指定するだけで、簡単かつ迅速にレイアウトを切り替えるプログラムが完成します。この直感的で使いやすいプログラム記述機能が、業務効率を向上させるのです。

このような自由なカスタマイズ性と直感的なプログラム記述が、理想的なシステムを構築し、ビジネスをより効果的かつ効率的に遂行する手助けとなります。店舗アップの受注管理システムは、自由度の高さと柔軟性を武器に、会社の成長と発展を強力にサポートします。

専任スタッフによる手厚い導入サポート

店舗アップの受注管理システムは、導入時にスムーズに利用できるよう、専任スタッフが手厚いサポートを提供します。導入時は、経験豊富なスタッフが直接店舗を訪問し、設定と説明をおこないます。店舗側は面倒な初期設定の手続きや操作方法の理解に悩むことなく、スタッフの立会いのもとでシステムを即座に稼働させることができます。

パソコン操作に詳しくない方でも安心して利用できるのが、店舗アップの導入サポートの特徴です。スタッフがわかりやすく説明し、必要に応じて実演をおこないます。こういった導入サポートは、顧客がシステムを最大限に活用できるようにするための取り組みです。

スタッフが現場の状況に合わせて、アドバイスやカスタマイズをおこないます。これにより、ユーザーはシステムの基本的から高度な機能まで、自分の業務に合わせて効果的に利用することができるのです。このような専任スタッフによる導入サポートは不安要素を最小限に抑えます。新しいシステムの導入には不安がつきものですが、スタッフがユーザーの疑問や不明点に親身に対応し、トラブルが発生した際にも迅速なサポートを提供します。

一定のランニングコストで安心の経営

店舗アップは買取制のため、初期費用は発生しますが、月々の費用負担はありません。多くの企業が抱える課題の一つは、システム利用のために発生する従量課金制度です。取引の増加や商品ラインの拡充に伴ってコストも増加し、予期せぬ経営の負担が発生します。しかし、店舗アップのシステムは従量課金制ではなく、一定のランニングコストを採用しています。このことで、経営者は予測可能な経営環境を構築できます。

システムの利用料金が受注数や商品の増加に応じて変動しないため、安定的なコスト管理が可能なのです。これにより、経営者は安心して予算編成や資金計画をおこなうことができ、事業の発展に注力することができます。

一定のランニングコストで事業を安心して展開できることは、企業経営において重要な要素です。コストの変動が少ないため、収益が安定すれば利益の最大化が見込まれます。ランニングコストが一定であることは、システムの利用に関する経営戦略を展開する上での強力な武器となります。

まとめ

店舗アップの受注管理システムは、自由なカスタマイズ性で各店舗の個別ニーズに対応し、柔軟性と適応力に優れたシステム構築を実現します。FileMakerを利用した直感的なプログラム記述機能は、使いやすさを提供します。専任スタッフによる手厚い導入サポートも充実し、不安を最小限に抑えながらシステムの活用が可能です。

さらに、一定のランニングコスト体系によって従量課金制に比べて予測可能な経営環境を築くことができ、安定した事業の展開ができます。店舗アップは、お客様の成長と発展を支える強力なパートナーとして、ビジネスにおける成功を後押しします。

店舗アップ/株式会社日本ビジネス・サポートの基本情報

会社名株式会社日本ビジネス・サポート
住所〒951-8067新潟県新潟市中央区本町通2-181
TEL025-225-1155

受注・在庫管理・出荷・発注まですべてを自動化

コマースロボ/株式会社コマースロボティクス

自動化率95%以上の受注管理システム

コマースロボは特許取得のクラウドRPAによって、面倒な確認や修正作業を自動化できるシステムです。使いたい処理ロボットを標準オプションから選んで使えることに加えて、独自の処理をコードなしでカスタマイズすることもできるようになっています。

累計950社以上の利用実績があり、年間の受注件数は2,745万件を超えているので、実績に関しても十分信頼できるといえるでしょう。

おすすめの
受注管理システム比較一覧

イメージ
サービス名
コマースロボ/株式会社コマースロボティクスLOGILESS(ロジレス)/株式会社ロジレスTEMPOSTAR(テンポスター)/SAVAWAY株式会社CROSS MALL(クロスモール)/ 株式会社アイルネクストエンジン(NEXT ENGINE)/NE株式会社ロジザードZERO/ロジザード株式会社COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン
特徴EC運営を自動化する「コマースロボ」を提供。さまざまな課題を解決する。一体型システムで受注から出荷まで。多くのプラットフォームに対応できる。ネットショップの運営を連携、自動化、効率化できる一元管理システムを提供商品登録、受注管理、在庫管理、仕入れを一元管理できる機能が標準装備豊富な機能で無駄を省きながらEC運営ができる受注管理システムシステムやIT機器が苦手な企業でも、すぐに解決してくれる倉庫管理システム物流・倉庫業務の生産性を重視し、高品質で使いやすい倉庫管理システム
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら