COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン

公開日:2023/07/25 最終更新日:2024/05/28

COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン

COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン

「経営者が選ぶクラウド型倉庫管理システム部門」で3冠を受賞!

おすすめポイント

ポイント1 3冠を受賞している
ポイント2 適宜カスタマイズできる
ポイント3 創業から35年以上の実績

基本情報

初期費用 不明
月額料金 不明
サポート 導入支援、運用支援など
特徴 設計から開発まで自社開発

COOOLaは、ソフトウェア開発会社によるクラウド型倉庫管理システムです。WMS導入から物流改善支援まで幅広く対応しており、物流業務に沿ったコンサルティングサービスも行っています。

また、設計から開発まですべて一貫で行っているため、品質も高く使いやすいでしょう。

今回は、そんなCOOOLaの魅力や特徴を詳しく紹介します。

業務効率化を図りたい方必見!おすすめの受注管理システムはこちら!

COOOLaの特徴①高品質で使いやすい

ロジザードZERO/ロジザード株式会社の画像2
さまざまな倉庫管理システムがあるなかで、クラウド型WMS導入から物流改善支援まで幅広くサポートしているのがCOOOLaです。自社のフロート相性が悪い場合やカスタマイズができない場合など、さまざまな悩みに対応しており、徹底した物流・倉庫業務の生産性が特徴になります。

またすべて自社開発なので、高品質で使いやすいのも魅力的でしょう。万が一に備えた手厚いサポートも、選ばれる理由のひとつになっています。

豊富な機能

物流現場において欠かせない機能はもちろんのこと、状況に応じてさまざまなオプションサービスが利用できます。たとえば、送り状発行機能・BIツール機能・物流画像検品システムなどが挙げられるでしょう。日本国内以外でも利用できるように、多言語(ベトナム語・英語・中国語)に対応しているのも特徴です。

ネットショッピングでのリピート率を高めるための「同梱物の管理」も役に立つでしょう。

手厚いサポート

導入したあとも、しっかりサポートしてくれるのがCOOOLaです。コンサルティングやセキュリティ対策など、ITサービス全体をサポートしてくれるので、万が一トラブルに遭った場合でもスピーディに解決してくれるでしょう。

また、高いカスタマイズ性は、自社に最適なWMS運用ができます。

カスタマイズ性

必要なときに必要な箇所をカスタマイズできるので、導入後も安心して利用できます。また、古い歴史を持つシステムなので、国内外問わず、豊富な運用実績があるのも頼もしいでしょう。

現在もなお幅広い分野に対応し、課題解決のための提案・サポートを行っています。

COOOLaの特徴②オプションの種類が充実している

ロジザードZERO/ロジザード株式会社の画像3
標準機能である入出荷・入出庫はもちろんのこと、オプション機能も充実しています。

ここでは、各オプション機能の特徴について解説します。

送り状発行機能

送り状とは、ひと言でいうと伝票のことです。送った日付や連絡先などが記載されており、荷物を配送するときは欠かせません。

この機能を利用すると、複数社の送り状が発行できるようになるため、作業を大幅に削減したり、ラベルの貼り間違いを防いだりするなど、効率化やコスト削減に繋がり、さらに個人情報の漏洩も防ぐことができるでしょう。

BIツール機能

BIツール機能とは、いわゆるデータを分析し、見える化する機能のことです。膨大なデータもしっかり分析してくれるので、リアルタイムの現状把握や短時間でのデータ分析ができるようになるでしょう。

これまでExcelを使って作業していた方には、非常に嬉しい機能でしょう。作業の生産性もアップします。

物流画像検品システム

作業者の代わりに画像を一括検品してくれるので、ムダな時間を省きます。たとえば、出荷商品や数量の間違いを防いだり、識別コードがない商品でもきちんと検品してくれたりします。

自動封函機やI/Fで生産性の向上にもつながるため、とくに通販に関わる業者の方におすすめの機能です。

出荷予測機能

出荷予測機能は、在庫切れによって顧客の利用率が低下するのを防いでくれる機能です。「b-LuckJobber」と連携することで、資材の発注アラートと同梱物の在庫切れ予測ができるようになるでしょう。

この資材の発注アラートとは、いわゆる発注が必要なときに、アラート表示やメール通知で教えてくれる機能です。アラート表示は、COOOLaの管理画面より確認ができます。

また、同梱物の在庫切れ予測についても管理画面に表示されるので、すぐに確認できるでしょう。

収支・KPI機能

高い生産性を目指すために欠かせない機能が、収支・KPI機能です。

たとえば、荷主ごとの出荷捗状況を色分けして表示してくれるので、足りないセクションをすぐに見つけ、正しい判断ができます。さらに、作業員一人ひとりの生産性も表示されるため、目標数値や給与査定の目安にもなるでしょう。

COOOLa独自のシステムとして、AIを利用した未来の出荷量予測も可能です。一度に複数人の作業員を管理できるので、シフト管理の手間も軽減されるでしょう。

ほかにも、3つの言語(ベトナム語・英語・中国語)に対応・一体型帳票・同梱物の管理などの機能も兼ね備えています。これらの機能を上手く活用することで、ミスの削減や業務効率化、商品のリピート率向上などにも繋がるでしょう。

COOOLaの特徴③3つのコンサルティング

ロジザードZERO/ロジザード株式会社の画像4
COOOLaは、荷主・3PL倉庫業者・IT導入支援サービスのコンサルティングサービスも充実しています。

ここでは、それぞれの特徴について解説します。

荷主向け

荷主のための、3PL倉庫業者サービス紹介について紹介します。

物流業務をスムーズに行うための入出荷作業や事業拡大など、最適な物流業者を紹介してくれます。荷主に合った事業者を提供できるように、必要な条件や要望などをしっかりヒアリングしてくれるので、はじめての方でも安心して相談できるでしょう。また、無料で対応してくれるのもポイントです。

現在は、とくに製販・工業原料・化粧品・食品などの業種と、BtoBやBtoCなどの分野が得意な業者が揃っています。

3PL倉庫業者向け

3PL倉庫業者のための物流改善サービスも提供しています。物流精度や誤配、遅配を防ぐための適切な提案はもちろんのこと、荷主とのマッチングまで幅広く対応してくれます。そのため、生産性の向上にも繋がるでしょう。

また、物流業務システム化の提案も可能です。IT化の相談やセキュリティ強化など、システムに関することなら、どのようなことでも相談に乗ってくれます。

IT導入支援サービス

IT導入補助金や助成金にも対応しています。従来のCOOOLaはもちろんのこと、新サービスのCOOOLa SEも対象になり、中小企業・小規模事業者が安心してITツールを導入できるようにサポートしてくれるでしょう。

補助額は、ソフトウェア費・クラウド利用料・導入関連費等を含み、A類型(30~150万円)とB類型(150~450万円)の2種類です。

補助対象となる事業者については、COOOLaの公式ホームページを確認してみてください。

導入事例

  • 事例画像1
    会社名 株式会社オートバックスセブン

    もっとも効果が現れたのは、場所を問わずリアルタイムで倉庫状況が把握できるようになったこと。顧客の状況が本部でも現場でも同じデータを共有できるようになり、カスタマーサポートの部分で対応スピードが上がるなど、サービスレベルが向上した。

  • 事例画像1
    会社名 株式会社サンリツ

    従来は手作業で行っていた既存の業務でも、クーラを活用することでロケーションの管理が可能になり、課題となっていた「物を探す作業」が不要になった。棚卸し作業もクーラで完結できるため、全体的に工数削減や出荷ミス抑制などの効果が現れている。

  • 事例画像1
    会社名 フェニックスダーツジャパン

    WMSをしっかりと活用し、それをベースにしてデータに基づいてオペレーションする、という点では従来よりも意識が強くなった。それにともない、よりスムーズにオペレーションできるような体制も整いつつある。

まずは資料請求してみよう!

COOOLaは、クラウド型WMS導入から物流改善支援でサポートしてくれる倉庫管理システムです。国内外問わず、さまざまな業種が利用でき、豊富な機能と充実したオプション機能は、導入後も安心して利用できます。

また、創業30年以上の実績は、荷主が抱えている物流業務の課題にもしっかり対応してくれるでしょう。

COOOLaが気になる方は、電話もしくはメールにて気軽に問い合わせてみてください。資料請求も可能です。

よくある質問

  • 複数の荷主・複数の拠点で使用することはできますか?
  • どちらにも対応しているようです。
  • 外国語に対応してますか?
  • 日本語、英語、中国語、ベトナム語に対応に対応しているようです。
  • データ保持期間はありますか?
  • 原則6カ月、最大で1年間保持されているようです。
  • 費用はどうなっていますか?
  • 回答:料金体系は初期費用+月額費用となっているようです。月額費用は、荷主の社数、出荷拠点数、月間の出荷伝票の明細行数で課金となるようです。。

 

COOOLaの口コミ・評判

通販の出荷時に利用(アイリンクス株式会社)
通販の会社に勤務していますが、物量が増えて物流倉庫変更の際に物流会社からの紹介で導入しました。 入庫と出荷などがどのカテゴリーにあるかが一目で分かる、シンプル且つ丁寧なシステムだと思います。入出庫の履歴が色んな検索条件から管理できるので、緊急の問い合わせなどで迅速な対応ができています。 個人的に1番いいなと感じているのがサポート体制です。変更点や問い合わせなどに関しては当日中に対応してくれるので、物流という通販においては心臓部といえる場所をスピーディー且つフレキシブルに対応頂いているので本当に感謝です。システムに強い社員が、こんなにサポート体制が強い物流システムは見たことが無いと言っていました。
運営者コメント

COOOLaはサポート体制や画面のわかりやすさが評価されているようですね。トラブルや疑問点がある場合も、迅速に解決してもらえるでしょう。システムに強い社員が在籍していなくても、安心して導入できるシステムだと思いました。 COOOLaでは、物流や倉庫業務の生産性を徹底的に追求しています。物流業務のコンサルティングやセキュリティ対策など、幅広くサポートしてもらえるのがポイントです。

荷主様からの要望に合わせた柔軟なカスタマイズ(株式会社ベルーナ・ジーエフ・ロジスティクス)
COOOLaの一番の利点は、標準機能で設定が細かく変更できる点です。また、複雑化する荷主様からのご要望に合った使い方ができ、標準機能にないカスタマイズも柔軟に対応が可能な点です。 驚いたのは、汎用性の高い要望については無料で標準機能として改善してもらえる場合があること。この柔軟な姿勢は魅力ですね。
運営者コメント

口コミからは、COOOLaのよりよいサービスを提供していきたいという姿勢が感じられますね。複雑な設定ができるのも嬉しいところです。顧客満足度を高めることにもつながるのではないでしょうか。 自社でシステムの設計開発を行っているため、必要な箇所を適宜スムーズにカスタマイズできる体制があるのが大きな特徴です。

受注・在庫管理・出荷・発注まですべてを自動化

コマースロボ/株式会社コマースロボティクス

自動化率95%以上の受注管理システム

コマースロボは特許取得のクラウドRPAによって、面倒な確認や修正作業を自動化できるシステムです。使いたい処理ロボットを標準オプションから選んで使えることに加えて、独自の処理をコードなしでカスタマイズすることもできるようになっています。

累計950社以上の利用実績があり、年間の受注件数は2,745万件を超えているので、実績に関しても十分信頼できるといえるでしょう。

おすすめの
受注管理システム比較一覧

イメージ
サービス名
コマースロボ/株式会社コマースロボティクスLOGILESS(ロジレス)/株式会社ロジレスTEMPOSTAR(テンポスター)/SAVAWAY株式会社CROSS MALL(クロスモール)/ 株式会社アイルネクストエンジン(NEXT ENGINE)/NE株式会社ロジザードZERO/ロジザード株式会社COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン
特徴EC運営を自動化する「コマースロボ」を提供。さまざまな課題を解決する。一体型システムで受注から出荷まで。多くのプラットフォームに対応できる。ネットショップの運営を連携、自動化、効率化できる一元管理システムを提供商品登録、受注管理、在庫管理、仕入れを一元管理できる機能が標準装備豊富な機能で無駄を省きながらEC運営ができる受注管理システムシステムやIT機器が苦手な企業でも、すぐに解決してくれる倉庫管理システム物流・倉庫業務の生産性を重視し、高品質で使いやすい倉庫管理システム
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら