mylogi(マイロジ)/アートトレーディング株式会社

公開日:2023/12/15 最終更新日:2024/02/01
mylogiの画像

ECサイトはグローバルな市場にアクセスでき、販売データを収集し分析することで、顧客の行動やトレンドを把握し、売上を最大化するための戦略や改善点を見つけ最適化できる魅力もあります。今回はそんなEC運営を商品の在庫管理から入荷・出荷管理までサポートするmylogiを紹介します。

業務効率化を図りたい方必見!おすすめの受注管理システムはこちら!

mylogiはECサイト運営に特化した物流システム

mylogiはECサイト(Eコマースサービス提供するWebサイト)運営に特化した物流システムです。ECサイトはオンラインショップのデザインやコンテンツの自由度が高く、自分のアイデアを自由に表現でき、世界中の顧客へサービスを届けられるのが魅力です。

経済産業省の発表によるとECサイト市場は「物販」「サービス」「デジタル」すべてのBtoC-EC分野を合計して、2013年から2021年まで年々増加をたどっています。ECサイトを成功させるためには、スムーズな運営が大切です。

とくに在庫の管理や発注、供給チェーン調整の最適化は、運営基礎的な要素であり、在庫を最小化し品切れを最小限に抑えるために欠かせません。

過去に運営で失敗した経験がある方や、ECサイト規模や取扱商品数をアップさせたい方におすすめなのが、運営サポートサービスです。

今回紹介するmylogiは、長年EC運営をおこなってきたアートトレーディング株式会社が提供するECサイト運営に特化した物流システムです

取扱い商品が小規模でも、管理対象が小ロットでも対応していること、商品のカラーやサイズ展開が豊富でもミスなく管理可能なことが魅力です。そんなmylogiには便利な特徴が5つあります。

mylogiの特徴1:複数の在庫を一括管理

自社サイトとモールなどの複数ECサイトの商品をそれぞれデータ上で管理できるので、在庫の売り越しや売り逃しを防げます。

mylogiの特徴2:多モール注文の管理に対応

Shopifyや楽天といった有名モールのECカートとAPI連携して自動で情報取得するので、寝ている間でも注文情報を取得できます。

mylogiの特徴3:業務フローの確立・追跡機能

mylogiではさまざまな業務フローがシステム内で完結しているので、作業ごとに決まった流れで、チェックやボタンを押すだけで作業を進めることが可能です。誰が操作してもミスがないので、複数人での作業にも最適です。

mylogiの特徴4:低予算で物流プロのクオリティ

mylogiではOMS(受注管理)にはない、物流システムならではのバーコード管理機能を採用しているので、外部委託の必要がなく、自分で商品の出荷管理ができます。

mylogiの特徴5:さまざまなアレンジを加えられる

不要な項目を画面から非表示にするなど、ソフトウェアの外観を使いやすいようにビジュアルを調整できます。また、帳票のテンプレート内で軽減税率の対応や、企業ロゴの表示・色変更といったカスタマイズができるのも特徴です。

mylogiの基本的な機能

mylogiの基本的な機能として「入荷」「出荷」「在庫」の三つがあります。

入荷登録から一括入荷登録や入荷検品、棚入までを対応する「入荷」、注文登録(自動在庫引当)や出荷検品、配送伝票番号反映などさまざまな出荷業務をフォローする「出荷」、そして在庫照会・在庫追跡や返品登録などの在庫業務に対して、適切なフォローアップが可能な「在庫」が、EC運営を強力にサポートします。

mylogi導入のメリットを紹介

mylogi導入のメリットはなんといっても、物流のすべてをワンストップ化できることです。商品在庫管理から入荷・出荷管理まで物流におけるすべてのフローをソフトウェア上で完結でき、OMS・WMS(倉庫管理)いずれもmylogiのシステムで利用できるため、外部に倉庫を委託していても、ミスなくスピーディに連携できるのが強みです。

そしてさまざまなサービスをフォローしていることもメリットのひとつです。ShopifyやMakeShopなどのカートシステム、Rakutenやamazon、Yahooショッピングなどのモールシステム、通販する藏やNEXT ENGINEといった一元管理システムなどの外部サービスと連携可能です。

ほかにもmylogiを導入することでさまざまなメリットがあります。例えば、出荷時にバーコード検品するので、「誤出荷ゼロ」や「在庫誤差ゼロ」が達成できること「フリーロケーション管理」が利用できます。

これにより、商品の最後の1点がどこにあるのか瞬時に把握できること、BtoBやBtoCで分けた倉庫や不良在庫など棲み分けした倉庫を複数まとめて管理できることや、顧客の注文詳細が一覧確認できるので問い合わせに迅速対応が可能なこと、帳票を見やすいようにカスタマイズできるので、作業しやすいことなどがあります。

また、そのほかの機能として、ハンディ機能・マスタ管理・セット商品管理・商品画像表示・エリア棚管理・同梱機能・営業日カレンダー・リードタイム設定など豊富な機能を備えており、自身のECサイトに必要な機能を選んで利用できるのもメリットです。

mylogiの料金プラン

mylogiでは初期費用0円で「Basic」と「Standard」の2つの料金プランを用意しています。

「Basic」は月額1万5,000円で100件までの出荷が無料で可能です。101件目の出荷からは30円かかり、最大300件まで対応しています。管理可能な倉庫は2つ、ユーザー数は3名、API連携が1サイトまで利用可能です。

「Standard」は月額3万円で出荷無料対応枠は1000件です。1001件目の出荷からは20円課金されます。管理可能な倉庫は3つ、ユーザー数は5名、API連携が2サイトまで利用可能です。

まとめ

ECサイト運営に特化した物流システム「mylogi」を紹介しました。mylogiは自社サイトとモールなどの複数ECサイトの商品を一元管理でき、在庫管理がしやすいのが特徴です。Shopifyや楽天といった有名モールのECカートとAPI連携して自動で情報取得するので、自動で注文情報を取得できること、誰が操作してもミスのない業務フローが構築されていること、バーコード管理機能を採用しているため低予算で物流プロのクオリティが得られることなどが魅力です。またソフトウェアの不要な機能を非表示にしたり、帳票のレイアウトをカスタマイズできたりするデザイン性の自由度の高さも特徴です。

mylogi(マイロジ)/アートトレーディング株式会社の基本情報

サービス名mylogi(マイロジ)
運営会社名アートトレーディング株式会社
住所(本社)〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-18-1 Hareza Tower 20F
電話番号(代表)03-5422-3348

受注・在庫管理・出荷・発注まですべてを自動化

コマースロボ/株式会社コマースロボティクス

自動化率95%以上の受注管理システム

コマースロボは特許取得のクラウドRPAによって、面倒な確認や修正作業を自動化できるシステムです。使いたい処理ロボットを標準オプションから選んで使えることに加えて、独自の処理をコードなしでカスタマイズすることもできるようになっています。

累計900社以上の利用実績があり、年間の受注件数は2,745万件を超えているので、実績に関しても十分信頼できるといえるでしょう。

おすすめの
受注管理システム比較一覧

イメージ
サービス名
コマースロボ/株式会社コマースロボティクスLOGILESS(ロジレス)/株式会社ロジレスTEMPOSTAR(テンポスター)/SAVAWAY株式会社CROSS MALL(クロスモール)/ 株式会社アイルネクストエンジン(NEXT ENGINE)/NE株式会社ロジザードZERO/ロジザード株式会社COOOLa(クーラ)/株式会社ブライセン
特徴EC運営を自動化する「コマースロボ」を提供。さまざまな課題を解決する。一体型システムで受注から出荷まで。多くのプラットフォームに対応できる。ネットショップの運営を連携、自動化、効率化できる一元管理システムを提供商品登録、受注管理、在庫管理、仕入れを一元管理できる機能が標準装備豊富な機能で無駄を省きながらEC運営ができる受注管理システムシステムやIT機器が苦手な企業でも、すぐに解決してくれる倉庫管理システム物流・倉庫業務の生産性を重視し、高品質で使いやすい倉庫管理システム
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら